FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめに。

先日の 大阪北部地震 で被害に遭われた方々には、
心よりお見舞い申し上げます。

吹田の我が家も実家も震源地の近くでしたが、
大きな被害は無く一先ず安堵しております。
しかし、油断は禁物ですね。
これ以上の災害が無いように願います。
皆様もどうか用心なさってくださいませ。


さて、先日の梅雨入り寸前の折に、
プチ旅行で 琵琶湖周遊 を楽しんできました。
〝 都道府県 各一泊 〟を目標にしており、
その一つとして今回は 滋賀県 がテーマです。

せっかく天候にも恵まれたので、
先ずはランチを目的に眺めの良い場所へ。

20180627111457799.jpeg


ロープウェイで山頂の 琵琶湖テラス へ。

201806271116130d8.jpeg


2018062711164045d.jpeg


琵琶湖が一望できる素晴らしい眺め。
ですが…
ランチを食べる予定だったカフェは長蛇の列!
平日なのに大盛況、ナメてました。
ランチは諦めて頂上まで散策。

2018062711172842a.jpeg


20180627111801d67.jpeg


2018062711184119a.jpeg


201806271119203f8.jpeg


湖南まで眺められるので気持ちいいデス。
お嬢様方、モデルになって頂きありがとネ。
ちなみに、下りのリフトが最高だったので、
三往復しちゃいました。
スキーじゃ下りは殆ど乗らないですもんね。
眺めも楽しめるので、下りがオススメですよ!

琵琶湖テラスを楽しんで下界に戻り、
次なる目的地へ移動。

201806271120268a6.jpeg


201806271121150aa.jpeg


マキノ にある メタセコイア並木 です。
なかなか来る機会が無かった場所なので、
念願の風景に僕は大満足。
秋の紅葉や冬の雪化粧も素敵でしょうね。
湖北へお出掛けの際には是非どうぞ。

そこからぐるりと湖東へ向かい、
本日の宿泊先までドライブ。

201806271122140ef.jpeg


彦根キャッスルホテル。
お堀のスグ横の立地なので、
彦根城の天守を部屋から楽しめます。
このホテルの自慢の眺めですね。

20180627112302d42.jpeg


2018062711234768f.jpeg


20180627112416a7c.jpeg


近江牛も今回の目的の一つ。
欲を言えば、鉄板焼きの方が良かったかな?!
地酒の飲み比べセットがオススメですね。

翌朝チェックアウトして彦根城へ。

20180627112455ed6.jpeg


20180627112538c87.jpeg


20180627112703fac.jpeg


2018062711274244d.jpeg


国宝の 彦根城天守 、名勝 玄宮園 を散策。
桜の時期や紅葉の季節なら更に素敵でしょうね。
静かな時間を堪能させて頂きました。

20180627112819c11.jpeg


20180627112857398.jpeg


ちょっとだけ寄り道して たねや さんへ。
たねや も クラブハリエ も有名ですね。
今回は プリン を買って帰りました。

次に向かったのは旅のもう一つの目的である、
一ノ宮参り として 建部大社 へ。

2018062711332160b.jpeg


20180627113349338.jpeg


2018062711342199d.jpeg


近江国 の一ノ宮です。
近江と言えば 多賀大社 も有名ですね。
建部大社 は静かで落ち着く趣きの神社です。
こちらでも若い女性が参っておられました。
老若男女問わず 一ノ宮参り が人気のようです。

天候が怪しくなってきたので、
帰路がてら最終目的の場所へ。

2018062711345897b.jpeg


201806271135287c9.jpeg


2018062711361882d.jpeg


20180627113647c3c.jpeg


佐川美術館 です。

建築デザインは洗練されてカッコイイし、
平山郁夫さんの作品も沢山見られて、
個人的に大変感動しました。
こちらもオススメの美術館ですヨ!
素敵な出会いに恵まれた旅の締めくくりでした。


大阪ではこのところ隔月くらいで連休を頂き、
近場から順に 都道府県各一泊 の目標を立て、
合わせて 一ノ宮参り を目的に加えています。
まとまった休みが取れれば東北や九州、
北海道などを巡ってみたいナ。

たった一度の人生だからこそ見て感じたい、
景色や風土、文化や伝統、料理や芸術など、
様々な出会いを愉しめたらと思います。
あと15年くらいの間は頑張りたいですね。


百聞は一見に如かず


末尾に。
殿堂入りのスーパースターにも出会えましたヨ!

20180627132457cef.jpeg



20180522171610abb.jpeg


先ずはいきなり画像から。
昨年に玄関看板下に株分けした 河原撫子 が、
満開に咲いてくれました。
お客様にも好評で、孫を褒められる気分デス(笑)


小満 を迎え、木々や草花に力強さを感じます。
海も夏色に変わってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

定休日の本日、朝早くから目が覚めたので、
イイ天気だからドライブに出かけました。
もうあと少しで梅雨入りの気配ですし、
今年の新緑を愛でるラストチャンスかも…。
ならばと、大山方面に向かいました。
僕の大好きな定番ドライブコースです。

20180522171738fba.jpeg


201805221718371dc.jpeg


201805221719286e9.jpeg


20180522172019c3d.jpeg


みるくの里 も定休日だったので、
誰も居ない芝生の広場を独り占め。
弓ヶ浜も見え、遠くに隠岐も望めましたよ。

201805221721146cf.jpeg


2018052217224516b.jpeg


20180522172339536.jpeg


20180522172441e64.jpeg


桝水高原から鍵掛峠までが通行止めだったので、
ぐるっと奥大山を迂回しました。
新緑の隙間から木洩れ陽がキラキラと差し込み、
窓を開けて走るのが気持ち良かったです。

ひとしきりドライブを満喫し、
帰路の途中でランチでも行こうかなぁ〜と思い、
関金方面に向け山を降りてくると、
フランス国旗がたなびく店が…
通り越してからもなんだか気になったので、
引き返して入ってみました。

20180522172522591.jpeg


サテンドール さん。
旧関金町山守支所の建物で営業されてます。
外観は正直に言うと…なかなか勇気が必要デス。
(ごめんなさい!苦笑)
サテンドールおすすめランチコース を。

20180522172546d49.jpeg


20180522172609529.jpeg


2018052217263200d.jpeg


20180522172707f78.jpeg


メインは大山鶏を選び、ソースまで完食しました。
地元の食材を活かしておられるそうで、
キチンとした仕事を感じます。
わざわざ訪れるような不便な場所だからこそ、
お客様の期待に応える料理を提供する、
そんな意気込みを味わえましたね。
思いがけず出会えたレストラン、
とても美味しゅうございました ♪

帰宅すると、ウッドデッキの鉢植えの 芍薬 が、
コレも今年になって初めて咲きました。

20180522172748916.jpeg


孫(⁈)がまた増えました。

そして、さらにコチラも…

2018052218391278d.jpeg


先週に行った 大江の郷 にて。


こりゃもう 正に 孫みたいな 可愛いさでんな ♡
カナさん すっかり お母さん だね
ハルくんの 成長が楽しみです


燕達が元気に飛び廻る五月晴れ。
山々が膨らんで随分と近くに感じます。
カジカガエルの声が響く八十八夜です。


つい先日まで毛布を抱く朝だったのに、
今週は夏日や真夏日の便りが届いて、
もうすっかり陽射しも夏めいてきました、
皆さん日焼けにくれぐれもご用心くださいね。

ではでは、前回の続きで 加賀紀行 を。

源泉掛け流しの温泉を堪能した宿を出て、
先ず向かったのが近くにあったコチラ。

20180501102524322.jpeg


能登国一ノ宮 氣多大社 です。

昨年に山口方面に行ってから、
旅の目的のひとつとして始めた 一ノ宮参り 。

2018050110263944f.jpeg


この地域のパワースポットとして人気らしいです。
島根の石見国一ノ宮 物部神社 と同じく、
若い女性たちを結構見掛けましたよ。
幅広い年代に一ノ宮参りが浸透しているそうです。

お参りの後に向かったのが、今回の一番の目的地。

201805011027489a5.jpeg


国内唯一の公道として車で走る事が出来る海岸、
「 なぎさドライブウェイ 」 です。
20歳くらいの頃に友人達一行で訪れて以来で、
本当は夕陽を眺めて走りたかったのですが、
昨日は雨や波風の影響で通行止めでした。
晴天の下で走るのも気持ち良いですね。
波打ち際に車を停め楽しむ人達も沢山いましたよ。

2018050110292980e.jpeg


観光バスもバンバン走ります。

能登方面に行かれる方は是非!
夕焼けに染まる頃合いがベストでしょうか。
ちなみに、お帰りの際はスグ洗車が必須ですヨ!

海岸を満喫して、次に向かったのが金沢市内。

2018050110322444a.jpeg


金沢21世紀美術館 。
昨日訪れたら休館日でしたので…
晴天の芝生で皆さん気持ち良さげでした。


20180501103338cc5.jpeg


201805011034148a8.jpeg


20180501103505258.jpeg


2018050110355460e.jpeg


2018050110362800f.jpeg


施設のデザインがカッコイイし、
周りは本当に公園みたいな雰囲気で素敵だな。
近くに住んでる人が羨ましいですネ。
現代アートは…
僕には難解過ぎてスミマセン(苦笑)。

そして最後に寄ったのが 兼六園 。


20180501114127ca6.jpeg


2018050111422360c.jpeg


20180501114259e4c.jpeg


2018050111433161c.jpeg


20180501114405097.jpeg


今年は桜が早めに咲いたので、
満開の桜には包まれませんでしたが、
素晴らしい庭園を散策出来ました。
金沢は欧米系の外国人観光客が多い印象ですね。

束の間でしたが、定番の加賀を楽しみました。
次回は能登半島をぐるりと廻ってみたいナ。


健康と時間と生活の環境を考えると、
残りの人生で行きたい所がまだまだ沢山あります。
今は全国の都道府県を各一泊するのが目標かな⁈
ひとつずつでも、いずれ達成出来れば嬉しいデス。


百聞は一見にしかず

ネットでは 五感の体験 は出来ません

それこそが 旅 の 愉しみかた なのでしょう


瑞々しい若葉が揺れる朝。
眩い陽射しに新緑が微笑んでいます。
万物の命を感じる季節です。


芽吹きの折、皆様いかがお過ごしでしょうか。
すっかり桜も散りましたね。
入れ替わりにハナミズキが満開で、
やっぱり春は嬉しいですネ。

さて、先日珍しく大阪で連休を頂き、
束の間ですがプチ旅行に行きました、
二日の日程ではあまり遠出は出来ないので、
検討の結果 金沢方面にしました。

日曜日の夜に仕事を終え、そのまま出発。
前泊入りして月曜日に 近江町市場 を見物して、
午後から宿を目指して移動がてら向かったのが、
UFO の街で有名(⁈)な 羽咋にある、
「 宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 」です。

201804161328138da.jpeg


ごく普通の住宅地と田畑が広がる所にある、
はっきり言ってこの時点ではあまり期待出来ない、
独特の雰囲気がある施設デス。

201804161329457df.jpeg


壊れた宇宙船の修理代を稼ぐためアルバイト中の、
サンダーくん がお出迎えしてくれます。(笑)

20180416133122e51.jpeg

20180416133159e40.jpeg


各所でアルバイトに励む サンダーくん。

2階にある展示フロアに向かいました。

20180416133237496.jpeg


著名な日本人宇宙飛行士の方々。
ここからが驚きの連続です!!

20180416133348e42.jpeg


20180416133418143.jpeg


201804161336214a2.jpeg


20180416133657971.jpeg


201804161337372ed.jpeg


2018041613381353a.jpeg


2018041613385952d.jpeg


20180416133940889.jpeg


20180416134020f24.jpeg


す、スゲェ〜ッ!
とにかく本当にビックリしました。
本物、プロトタイプ、レプリカ 等々の、
アメリカや旧ソ連で活躍した宇宙開発の機材が、
所狭しと並んでいるのですヨ、ここは!
パンフレットにも表記の通り、
まさに 超博物館グレード の数々です!!

20180416134141c1c.jpeg


隕石にも触れちゃうし。

201804161341033a5.jpeg


2018041613421916b.jpeg


もちろん UFO の謎にも迫れます!
ちなみに、ご不在でしたがココの名誉館長さんは、
矢追 純一 さんでございます。
我々世代には懐かしく嬉しい方ですネ。

とにかく、訪れて本当に良かった場所でした。
金沢方面に向かう方は、時間があれば是非とも。
僕としてはかなりのオススメです。
一見の価値が大いにある施設デスよ!

思いがけず楽しめた コスモアイル羽咋 をあとに、
この日の宿に向かいました。

20180416145326fe6.jpeg


ちりはまホテル ゆ華 。

道路を挟んで向かい側には人気の道の駅、
のと千里浜 があり便利な宿でした。
大浴場の温泉は源泉掛け流しで最高!
茶褐色のヌルっとした泉質で、
湯上がりはスベスベの肌触りです。
こちらの宿もオススメですネ〜。

では、とりあえず今回はこのあたりまで。
次回にまた加賀紀行の続きをご紹介致します。

最後に、ちりはまホテル ゆ華 の食事を。
たいへん美味しゅうございました。

20180416145556705.jpeg


20180416145642760.jpeg


20180416150101a89.jpeg


20180416150141080.jpeg



旅 は 縁 との 巡り合わせ
気 の 向く先に 出会いが待ってます


2018.03.20 春分
冷たい雨と風が吹いた朝。
色付いた辛夷(こぶし)も背中を丸めた様子。
三寒四温で蕾ひらく彼岸です。


この3〜4日ほど肌寒いですね。
もう要らないかなぁ〜と思ってた薪ストーブも、
やっぱり今週まではもうひと頑張りさせます。
15日に鹿野に帰った時は暑いくらいで、
大阪では半袖姿の人も見かけたのに…
朝晩の気温差で体調を崩す方も多いそうです。
皆様くれぐれもご自愛くださいね。

おかげさまで6周年謝恩フェアもご好評頂き、
今月もご予約満了となりました。
来月の4月もご予約が殆ど詰まっており、
空き時間が残りわずかとなってしまいました。
来店をご希望の方は、お早めにご連絡ください。

桜の開花もカウントダウンですね。
ヘアスタイルも春夏気分に変えられる方が多く、
カットの仕上げで軽めに毛量調整したり、
パーマで軽やかな動きを加えたり、
淡く柔らかな色味のカラーに変えたりと、
お客様のご要望と共に提案させて頂いてます。
服装と同様にヘアスタイルも替えて、
季節感を愉しんで頂ければ幸いです。


生花に添えられていた桜の小枝を庭に植え、
根付いてくれてから4年目を迎えた今春。
随分と大きく伸び、初めて花が咲きました。


春の楽しみが またひとつ増えた 小さな幸せです






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。