FC2ブログ
燕達が元気に飛び廻る五月晴れ。
山々が膨らんで随分と近くに感じます。
カジカガエルの声が響く八十八夜です。


つい先日まで毛布を抱く朝だったのに、
今週は夏日や真夏日の便りが届いて、
もうすっかり陽射しも夏めいてきました、
皆さん日焼けにくれぐれもご用心くださいね。

ではでは、前回の続きで 加賀紀行 を。

源泉掛け流しの温泉を堪能した宿を出て、
先ず向かったのが近くにあったコチラ。

20180501102524322.jpeg


能登国一ノ宮 氣多大社 です。

昨年に山口方面に行ってから、
旅の目的のひとつとして始めた 一ノ宮参り 。

2018050110263944f.jpeg


この地域のパワースポットとして人気らしいです。
島根の石見国一ノ宮 物部神社 と同じく、
若い女性たちを結構見掛けましたよ。
幅広い年代に一ノ宮参りが浸透しているそうです。

お参りの後に向かったのが、今回の一番の目的地。

201805011027489a5.jpeg


国内唯一の公道として車で走る事が出来る海岸、
「 なぎさドライブウェイ 」 です。
20歳くらいの頃に友人達一行で訪れて以来で、
本当は夕陽を眺めて走りたかったのですが、
昨日は雨や波風の影響で通行止めでした。
晴天の下で走るのも気持ち良いですね。
波打ち際に車を停め楽しむ人達も沢山いましたよ。

2018050110292980e.jpeg


観光バスもバンバン走ります。

能登方面に行かれる方は是非!
夕焼けに染まる頃合いがベストでしょうか。
ちなみに、お帰りの際はスグ洗車が必須ですヨ!

海岸を満喫して、次に向かったのが金沢市内。

2018050110322444a.jpeg


金沢21世紀美術館 。
昨日訪れたら休館日でしたので…
晴天の芝生で皆さん気持ち良さげでした。


20180501103338cc5.jpeg


201805011034148a8.jpeg


20180501103505258.jpeg


2018050110355460e.jpeg


2018050110362800f.jpeg


施設のデザインがカッコイイし、
周りは本当に公園みたいな雰囲気で素敵だな。
近くに住んでる人が羨ましいですネ。
現代アートは…
僕には難解過ぎてスミマセン(苦笑)。

そして最後に寄ったのが 兼六園 。


20180501114127ca6.jpeg


2018050111422360c.jpeg


20180501114259e4c.jpeg


2018050111433161c.jpeg


20180501114405097.jpeg


今年は桜が早めに咲いたので、
満開の桜には包まれませんでしたが、
素晴らしい庭園を散策出来ました。
金沢は欧米系の外国人観光客が多い印象ですね。

束の間でしたが、定番の加賀を楽しみました。
次回は能登半島をぐるりと廻ってみたいナ。


健康と時間と生活の環境を考えると、
残りの人生で行きたい所がまだまだ沢山あります。
今は全国の都道府県を各一泊するのが目標かな⁈
ひとつずつでも、いずれ達成出来れば嬉しいデス。


百聞は一見にしかず

ネットでは 五感の体験 は出来ません

それこそが 旅 の 愉しみかた なのでしょう


瑞々しい若葉が揺れる朝。
眩い陽射しに新緑が微笑んでいます。
万物の命を感じる季節です。


芽吹きの折、皆様いかがお過ごしでしょうか。
すっかり桜も散りましたね。
入れ替わりにハナミズキが満開で、
やっぱり春は嬉しいですネ。

さて、先日珍しく大阪で連休を頂き、
束の間ですがプチ旅行に行きました、
二日の日程ではあまり遠出は出来ないので、
検討の結果 金沢方面にしました。

日曜日の夜に仕事を終え、そのまま出発。
前泊入りして月曜日に 近江町市場 を見物して、
午後から宿を目指して移動がてら向かったのが、
UFO の街で有名(⁈)な 羽咋にある、
「 宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 」です。

201804161328138da.jpeg


ごく普通の住宅地と田畑が広がる所にある、
はっきり言ってこの時点ではあまり期待出来ない、
独特の雰囲気がある施設デス。

201804161329457df.jpeg


壊れた宇宙船の修理代を稼ぐためアルバイト中の、
サンダーくん がお出迎えしてくれます。(笑)

20180416133122e51.jpeg

20180416133159e40.jpeg


各所でアルバイトに励む サンダーくん。

2階にある展示フロアに向かいました。

20180416133237496.jpeg


著名な日本人宇宙飛行士の方々。
ここからが驚きの連続です!!

20180416133348e42.jpeg


20180416133418143.jpeg


201804161336214a2.jpeg


20180416133657971.jpeg


201804161337372ed.jpeg


2018041613381353a.jpeg


2018041613385952d.jpeg


20180416133940889.jpeg


20180416134020f24.jpeg


す、スゲェ〜ッ!
とにかく本当にビックリしました。
本物、プロトタイプ、レプリカ 等々の、
アメリカや旧ソ連で活躍した宇宙開発の機材が、
所狭しと並んでいるのですヨ、ここは!
パンフレットにも表記の通り、
まさに 超博物館グレード の数々です!!

20180416134141c1c.jpeg


隕石にも触れちゃうし。

201804161341033a5.jpeg


2018041613421916b.jpeg


もちろん UFO の謎にも迫れます!
ちなみに、ご不在でしたがココの名誉館長さんは、
矢追 純一 さんでございます。
我々世代には懐かしく嬉しい方ですネ。

とにかく、訪れて本当に良かった場所でした。
金沢方面に向かう方は、時間があれば是非とも。
僕としてはかなりのオススメです。
一見の価値が大いにある施設デスよ!

思いがけず楽しめた コスモアイル羽咋 をあとに、
この日の宿に向かいました。

20180416145326fe6.jpeg


ちりはまホテル ゆ華 。

道路を挟んで向かい側には人気の道の駅、
のと千里浜 があり便利な宿でした。
大浴場の温泉は源泉掛け流しで最高!
茶褐色のヌルっとした泉質で、
湯上がりはスベスベの肌触りです。
こちらの宿もオススメですネ〜。

では、とりあえず今回はこのあたりまで。
次回にまた加賀紀行の続きをご紹介致します。

最後に、ちりはまホテル ゆ華 の食事を。
たいへん美味しゅうございました。

20180416145556705.jpeg


20180416145642760.jpeg


20180416150101a89.jpeg


20180416150141080.jpeg



旅 は 縁 との 巡り合わせ
気 の 向く先に 出会いが待ってます


2018.03.20 春分
冷たい雨と風が吹いた朝。
色付いた辛夷(こぶし)も背中を丸めた様子。
三寒四温で蕾ひらく彼岸です。


この3〜4日ほど肌寒いですね。
もう要らないかなぁ〜と思ってた薪ストーブも、
やっぱり今週まではもうひと頑張りさせます。
15日に鹿野に帰った時は暑いくらいで、
大阪では半袖姿の人も見かけたのに…
朝晩の気温差で体調を崩す方も多いそうです。
皆様くれぐれもご自愛くださいね。

おかげさまで6周年謝恩フェアもご好評頂き、
今月もご予約満了となりました。
来月の4月もご予約が殆ど詰まっており、
空き時間が残りわずかとなってしまいました。
来店をご希望の方は、お早めにご連絡ください。

桜の開花もカウントダウンですね。
ヘアスタイルも春夏気分に変えられる方が多く、
カットの仕上げで軽めに毛量調整したり、
パーマで軽やかな動きを加えたり、
淡く柔らかな色味のカラーに変えたりと、
お客様のご要望と共に提案させて頂いてます。
服装と同様にヘアスタイルも替えて、
季節感を愉しんで頂ければ幸いです。


生花に添えられていた桜の小枝を庭に植え、
根付いてくれてから4年目を迎えた今春。
随分と大きく伸び、初めて花が咲きました。


春の楽しみが またひとつ増えた 小さな幸せです






2018.01.30 雪深む
一面が白に染まる窓外の眺め。
冷え固まった雪の上に、粉雪が重なりました。
朝陽が足元から眩しい朝です。


1月16日から2月15日まで大阪で仕事ですが、
所用で連休を頂き鹿野に一旦帰ってます。

日曜日の夜に着いた時に玄関を見てビックリ。
点検で前日に来てくださっていた建販の田中君が、
車庫への雪掻きまでしてくれていました。
おかげで労せず家に入れましたよ。
田中君ありがとうございました!



昨晩は久々に相方と二人だけで、
いつもの タクちゃんとこ でゆっくりと晩ご飯。
松葉ガニのあんかけ炒飯 最高でした!!
タクちゃん、幸せなひとときをありがとう ♪

今朝目覚めたら、やはり新たな積雪。
昨日の夕方から降り始めたから、
一晩で10センチ弱の降雪でしょうね。
ウッドデッキには屋根から落ちた雪が、
50センチほど残っています。
久しぶりに つらら も伸びてましたヨ。





今週はまた冷えるようです。
木曜日あたりには大阪も白くなるかも。
インフルエンザも流行しているとのこと、
皆様くれぐれもご自愛くださいませ。


つらら を見ると
山本リンダ! と言ってしまうのは
我が年代の 性(さが)でしょうか…




明けましておめでとうございます。

旧年も沢山のお客様にご来店頂き、
厚く御礼申し上げます。

また、本ブログを閲覧くださる皆様にも、
この場を借りて御礼申し上げます。

今年も皆々様の変わらぬご愛顧を賜りますよう、
何卒宜しくお願い申し上げます。




今年も 婦人画報 の お取り寄せ で。
昨年より更に充実の品々でした。



皆様は 三ヶ日 いかがお過ごしでしたか?

本年も皆々様にとって素敵な一年になりますよう、
心よりお祈りしております。

改めて どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます