2014.10.21 秋の訪れ
霜降(そうこう)を迎える今週。
夜半から明け方の時雨(しぐれ)が深まる秋を告げます。
ひと雨ごとに装いを重ねる山肌です。


先週に比べ気温が高く、毛布をハネて目覚める朝です。
こういう時こそ油断禁物。
皆様も季節の変わり目には充分ご注意くださいね。

んでもって、今日は定休日。
午前中にチョイと鳥取市街まで出掛ける用事があったので、
そのままぶらりと思いつくままのドライブしました。
昼前は陽射しで車内が暑いくらいでしたね~。

平成26年10月21日 佐谷の紅葉

先ずは市街へ向かう前に鷲峯から河内へ上がって三徳山方面へ。
紅葉の色具合をチェックです。
上の画像は峠の手前の 佐谷辺り の景色。
今年はやっぱり色付きが少し早いような気がします。
麓では コスモス が、ようやく満開を迎えたのですが・・・。

そこから鳥取市街地へと走り、さっさと用事を済ませて東に。
お目当ての砂丘から福部方面に、これまた色付き具合のチェックです。

らっきょうの花
砂丘のらっきょう畑#2

部分的に咲き始めていた らっきょう畑 。
淡く可憐に咲く紫色が本当にキレイですね。
来月の前半頃からかな!?
丘の畑一面が鮮やかに彩られるのではないでしょうか。

余部橋梁(鉄橋)
余部橋梁(鉄橋)#2

秋の心地好い潮風を浴びたくて運転してると、つい県境を越え更にその先へ。
以前から行きたかった 余部(あまるべ)橋梁です。(鉄橋とも呼ばれますね。)
鉄骨のみの時に訪れたかったのですが・・・今はコンクリート製になっています。
強風による車両落下事故のニュースは今でもハッキリ覚えています。

真下の事故現場には慰霊碑が建てられ、今は 道の駅 になっていました。
下から見上げると・・・まぁ凄く高いこと。
現在も強風時は列車の通過を見合わせるのが納得出来ます。

餘部駅 まで登ると絶景が臨めるそうです。
体力に自信のある方は是非どうぞ。


ほんの4時間ほどのドライブでしたが気持ち良いひとときを過ごせ、
またまた気分がリフレッシュ出来ました。
ちなみに夕刻に鹿野へ帰ると、既に薄暗くて時雨模様に。
日暮れと共に強い雨へと変わりました。
タイミング良くドライブ出来たなぁ~。
やっぱり山陰は海も山も愉しめるイイところです。

ご機嫌なので・・・珍しく短期間でブログを更新しました。
三日坊主なんて言わないでくださいまし。


さぁ、また明日の仕事頑張ろっと!



追記  もちろん、先回のCD4枚、全部聞きました~!
     角松さんは山より海が合うね・・・


スポンサーサイト
Secret