FC2ブログ
2012.04.23 春の嵐
昨日の嵐が嘘のような優しい日和。
川辺の菜の花が心地好さげに揺れています。
ようやく季節が変わる厳しい峠を越えました。


いやぁ~本当に凄い嵐でした、昨日は。
あり得ない台風以上の暴風で、夜半は何度も轟音に目覚めました。
鹿野では瓦やビニールハウスや塀が飛ばされた被害があり、
「お宅は大丈夫でした?」が挨拶の始まりになるほどです。

DSCN3964_convert_20120423131207.jpg

↑ 鹿野の橋からグランへ来る途中の川沿いの道。
カーブミラーが・・・

DSCN3965_convert_20120423131248.jpg

↑ グランへの道案内の際にお伝えしている「 お宿 夢彦 」さんの看板・・・

DSCN3966_convert_20120423131333.jpg

↑ グランの所在地である湯川住宅団地の管理事務所棟。
プレハブが浮き上がったそうです・・・

鷲峯おろしの風が名物(?)の鹿野ですが、
前代未聞で想像以上の激しい風に見舞われました。
この地で生まれ育った68歳のおじさんが、
「こんなのは初めて」と仰っていたそうです。
大きな事故や負傷者は無かったようで一先ず安心です。
ちなみに、グランでもテレビのアンテナが倒れました。
営業には全く関係ありませんが・・・。


嵐が去った町に薫風がそよいでいます。
鳥達のさえずりが響く、やわらかな午後。
本来の長閑な鹿野に戻りました。

DSCN3963_convert_20120423131430.jpg

スポンサーサイト



Secret