FC2ブログ
雨水を過ぎた今週。
朝の小雪が昼前から冷たい雨に変わりました。
樹々や枯草を濡らし、来週からは三寒四温を迎えるようです。


皆様、寝不足になられていませんか。
冬季五輪の時差ボケにご注意くださいね。

二月の営業に入り、おかげさまで早々に予約が満了となりました。
予約が取れなかった皆様方には大変申し訳なく存じます。
3月の予約はまだ空き時間がございますので、
髪のお手入れをご予定の方はお早目にご連絡くださいませ。

さてさて今日は、久々に真面目にお仕事のことを・・・。
グランおすすめのカラーについてお伝え致します。

グランではサンコールのカラー剤 “ レアラ ” を中心に用いています。
この薬剤は僕がかれこれ25年以上も愛用しているモノです。
他の大手や中小メーカーのカラー剤もあれこれ色々と試してみましたが、
やはりこのレアラカラーに勝るものはありませんね。

なによりレアラの良い点は、お客様方が自らリクエストされるという事!

顧客様に時おり他のメーカーのカラー剤を用いてカラーチェンジ等を試みましたが、
「 前の(いつもの)薬(レアラです)に戻して! 」 と殆どの方が仰いました。

低刺激で優しく、薬剤特有の匂いも気にならず、仕上がりの手触り感が滑らかで、
髪の艶や色味もキレイに発色しますし、色落ちが少なくて長持ちしてくれます。
そして度重ねてカラーを施術しても、このレアラならダメージが極力抑えられます。
これらの良さを顧客様方は理解してくださってたのですね。

グランではお客様に施術の際には薬剤の色を複数調合して、
髪質や状態、求めるスタイルや季節感など考慮し、個々独自の色味を作っています。

カラー剤
↑ 初公開! グランのカラーストックです。
レアラをご存じの美容師さんが見ると、「 おぉ~っ 」って思うでしょうね。

他メーカーのカラー剤は主に1色あるいは2色を使って直接的に発色させますが、
レアラは基本として2~3色の調合で施術します。
その点だけでも一般の美容師さんや美容室にとっては扱いづらい印象でしょうし、
難しいとか分かりにくいとか手間が面倒だったり在庫が増えるなどで、
サロン様に敬遠されやすい薬剤でしょう。

・・・が、僕は少なくとも5~6色、普通で8~9色、多いと10~12色を混ぜます。
複数を混合することで色に深みが生まれ、微妙な色合いを調整出来るのです。
良い結果を求めるうえで、“ ひと手間 ” こそが大事ですもんね。

① ベースカラー ( 淡い~深い のコントロール )
② 色の彩度 ( 薄い~濃い の   〃   )
③ 色の明度 ( 明るい~暗い の   〃   )

以上の三点を基準に色を組み合わせる『 調合技術 』 と申しましょうか。
以前に大阪でサンコール様やディーラー様からカラーセミナーをご依頼頂いた際に、
僕のオリジナルの調合理論テクニックとして講習を催しました。

機会あればレアラのカラーセミナーを各地で開催し、
沢山の美容師の方々にこの調合技術の面白さや楽しさを感じて頂きたいですし、
あらゆる年代層のお客様にレアラの良さを実感してもらいたいですね。

「 カラーは髪が傷む 」、「 白髪は明るく染まりにくい 」 などと思っている方、
是非とも一度このレアラカラーを体験してみてください。
今までと違うカラーの仕上がりに喜んで頂けること間違いナシです!


グランでは3月29日までヘアケア商品のセールを行っています。
次回にはオススメの商品を紹介させて頂きます。
日頃のご自身のお手入れこそ、キレイな髪をキープする一番の必須項目ですヨ。



真央ちゃん、お疲れ様。
貴女の満足した顔を見れたのが何よりです。

そして個人的には・・・カーリングって結構好きです。


スポンサーサイト



Secret