一雨ごとに少しずつ冷気が朝晩を包みます。
色付き始めた街路樹たちが晩秋の訪れを告げる街の景色。
椿の蕾がずいぶんと膨らんできました。


来週の大阪での定休日には富山へ行きますので、
今日は貴重な大阪で過ごす霜月の休日です。

さてさて、先月は神無月。

そう、出雲大社には八百万の神々が集まられるので、
出雲の国では “ 神有月 ” と言われるのは皆さんご存知のこと。

なので・・・せっかくですから先週の10月末に、
実はチョイと遅い夏休みならぬ秋休みを頂きまして、
出雲参りがてら一泊二日の小旅行に出掛けました。
連休を利用して自宅以外で過ごすのは何年ぶりかなぁ~。

細かな説明やガイドは無用と存じますので、
順を追って画像をお楽しみ頂ければ幸いです。

では、駆け足ですが参りましょう。


なごみ茶屋 八光

なごみ茶屋 八光 親子丼

↑ 先ずは腹ごしらえ。
やっぱり旅の一番の楽しみは 『 食 』 ですよネ。

先日テレビ番組で見て行きたかった、「 なごみ茶屋 八光 」 さんです。

とろ~りまろやかで、ふんわり玉子が口当たり優しい親子丼!
美味しかったぁ~。
お店のオーナーご夫妻も和やかな人柄で、とても良い感じでしたよ。
鹿野から1時間弱で行けるので、またドライブがてら伺いますね。

平成25年10月末 大山

平成25年10月末 伯耆富士と牛

↑ お腹が幸せに満たされて、そのまま大山へ上がって行きました。
紅葉も見頃を迎え始めたあたりでしょうか。
きっとこの次の週末が最高の時期になっているでしょうね。
大山は別称で 伯耆(ほうき)富士 と呼ばれています。

大山から北へと下り、米子を抜けて弓ヶ浜に沿って一路境港へ。

目玉おやじ

鬼太郎

サラリーマン山田さん

↑ ハイ、もちろん 水木しげるロード ですね。
僕的には 「 サラリーマン山田さん 」 がお気に入りでございます。
ぐるりと手早く見どころスポットを巡りました。

そして今宵の宿泊地の松江へと、中海を左手に眺めつつ向かいます。
実はこの時点でチョッピリ急ぎ足です。
なぜなら・・・

平成25年10月末 宍道湖の夕景

平成25年10月末 宍道湖の夕景#2

↑ 丁度このタイミングに間に合いそうだったんで。
本当にキレイで素敵な 宍道湖 の夕焼けを眺めることが出来ました。

ホテルに荷物を置き、缶ビールを空けてひと息。
さて、いざ今宵の夕食を求めて松江の街へ繰り出します。
ふらふらと当てもなく、目ぼしき店を探すのも旅の楽しみです。
頼るのは己の食いしん坊&酒好きの嗅覚のみ。

大きい通りから少し横道に入ると、琴線に触れる店を見つけました。
暖簾の隙間から遠目に店内を覗くと、カウンターのお客さん達が楽し気。
きっと料理が美味しいからこその雰囲気なのでしょう。
思い切って暖簾をくぐりました。

松江の磯料理店 やまおか

↑ 地元食材を扱う証しの “ 緑提灯 ” の料理屋、「 やまおか 」 さん。

いやはやホント、大当たりの美味しいお店でしたねぇ~。
お魚、お肉、お野菜、そしてお酒と、どれもが味わい深い料理で大満足です。
食事の写真を撮らなかったので紹介できないのが残念ですが、
最後に見送って下さったオーナーさんとスタッフの方を。
お二人とも楽しく色々とお話ししてくださり、本当にありがとうございました。
是非とも再び伺いますので、その際は宜しくお願いします!

またまた幸せに満たされてホテルで爆睡。
翌日は今回の目的地である 出雲大社 です。

出雲大社

出雲大社 裏より

出雲大社 横より

日本一大きい注連縄

日本一大きい国旗

↑ あれこれ説明は不要ですね。
そう、大国主命が祀られているからでしょうか、
やはり男らしいと言うか、どっしりと構え猛々しい空気が漂う、
伊勢神宮とは全く違う印象を僕は感じました。
60年に一度の遷宮を終えた清々しい社にお参りするためでしょう、
平日であるにもかかわらず沢山の人出で大変賑わっていましたよ。

日御碕 灯台

↑ せっかくなので足を伸ばし、 日御碕(ひのみさき) の灯台へ。
晴天のもとに立つ真っ白な灯台がカッコイイですね。

日御碕神社

↑ もひとつ寄り道して 日御碕神社 へ。
出雲大社とは違う、穏やかな空気を醸し出す神社です。
海が近いので潮の香りがします。

出雲 そば処 神門

神門 割子そばの食べ方

神門 だし巻き

神門 割子そば

↑ 昨夜の やまおか さんで聞いていた出雲そばのお店、 「 神門(ごうど) 」 さんです。
初めて食べる、出雲名物の割子そば。
一枚ずつ順に、そばつゆを残さず移して頂くのですね。
そばの香りも味も優しいタイプで、つゆも程良い塩分と出汁の甘さで上品。
評判の だし巻き もふわっふわで美味しかったですよ。
オススメのそば屋さんですので、出雲詣での際に立ち寄る価値大です!

足立美術館 庭園

足立美術館 庭園#2

足立美術館 庭園#3

足立美術館 庭園#4

足立美術館 庭園#5

足立美術館 庭園#6

足立美術館 庭園#7

足立美術館 庭園#8

↑ そして鹿野への帰路の途中、最後に訪れた 足立美術館 。
もう超有名ですから、こちらも説明不要ですよね。
お庭がとにかく素晴らしい!!
四季折々に変化する庭を、季節ごとに見てみたいものです。
横山大観や北大路魯山人など他の芸術家の作品も必見です。


一気にご紹介しました、大山から出雲の一泊二日の旅。
ドライブがてらの “ ちょこっと旅 ” に絶好のコースです。
まだ訪れたことが無い方は、是非とも山陰へお越しくださいませ。
まさに今が紅葉シーズンのベストだと思いますヨ!

久々に旅気分を味わえた休日を頂けました。
さぁ、充電も出来たし、年末に向け頑張ります。
お客様皆様方、本年残り二ヶ月も宜しくお願い申し上げます!


さて、来週の11月11日(月)は、
今年最後のカットセミナーで富山に行ってまいります。
受講生の皆さんにお会いするのが楽しみです。


今冬は雪が多くなりそうな予感・・・
カメムシが多いし、柿がたわわに実っているし、カマキリは上に来たがるし。

次に鹿野に帰る頃は、間違いなく薪を焚くことになりそうです。


スポンサーサイト
Secret