上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南からの強い風が昨夜から吹き荒れています。
大きく揺れる樹々や草花が梅雨に向かう扉を開き、
真夏へと一気に駆け抜けるような勢いです。


先週は晴天が続き、暑い日も多かったですね~。
朝晩の鹿野は涼しく気持ちイイので助かります。

さてさて、先日の大阪から鹿野への移動日。
全線が開通し、とても楽チンで便利になった鳥取道ではありますが、
ちょいと途中でICを降りて寄り道してきました。

西粟倉駅

西粟倉ICを出て国道を大原方面に暫く行くと、
西粟倉駅に向かう表示があるのでそのまま道を曲がります。
上のように駅が見えたら手前を左折します。

ユゴー・エ・レオ

小さなパン屋さん、 『 ユゴー・エ・レオ 』 さん。

フランス国旗が目印かな。
フランス人のご主人がパンを焼いておられるようです。

山村の田舎のこんなところで!?とビックリしますが、
近頃は噂を聞いて遠路でも訪れる人が多いのでしょうね。
僕が着いたのが午後1時頃でしたが、すでに殆どが売り切れ状態でした。
コーンの食パンなど幾つか残っていたものを購入しましたが、
麦の優しい味わいや仄かな塩味が丁寧に感じ、どれもがとても美味しかったですヨ!
(写真を撮り忘れました、スミマセン。)

パン工房の営業日は水曜日と土曜日なので、訪れる際にはご注意を。
午前中ゆったりドライブがてらにでも是非どうぞ。


ちなみに・・・やっぱりパンには少し多めにバターを塗るのが僕は好きです。
カロリーだの炭水化物だのを気にしてたら出来ません。
クリームチーズやバジルソースや生ハムなんかも添えちゃったりします。
ワインと共に頂くと、もう最高の 「 小さな幸せ 」 。

美味しいモノを食べるなら、それ相応の “ 覚悟 ” が必要です・・・


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。