冷たい雨が奏でる旋律で目覚めた少し寒い朝。
昨日の穏やかな陽光が嘘のような曇天です。
霧の間に覗く鷲峯の山頂は再びうっすらと雪化粧のようです。


春の訪れが待ち遠しいこのごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今冬の鳥取は雪が少なくて、皆さんヨカッタと仰っています。
このまま春が迎えられることを願うばかりです。


今年のカット講習の打ち合わせと一周年のご挨拶を兼ね、
先日チョイと富山に行っておりました。
その日程と丁度いい機会でしたので、とある食事会に参加を。

いつも富山に伺うと必ずと言っていいほど訪れる、
魚津の名店 「 ねんじり亭 」 さんの御一行が、
恒例にしておられる酒蔵での食事会です。

富山 岩瀬

富山県富山市の東岩瀬町は北前船でその昔に繁栄した街です。
今でも当時の街並みが保存され、趣きある素敵な雰囲気ですね。

訪ねたのは 桝田酒造店 さん。
世界に名立たる銘酒 『 満寿泉(ますいずみ) 』 の蔵元さんです。

杜氏の方々と共に雑談しながら美味しいお酒と刺身や汁椀などを頂きました。
ひと区切りついたところで蔵の見学に。

満寿泉 蔵元見学

酒米は兵庫県西脇市の多可町で生産の 山田錦 。
やっぱり山田錦なんですねぇ~。

満寿泉 蔵元見学 2

これが美味しいお酒になるのですネ。

満寿泉 蔵元見学 3

満寿泉 蔵元見学 4

発酵している状態。
プクプクと泡が弾け、その際に二酸化炭素が発生しているそうです。
顔を中に入れるとムッと咳き込むほど。

満寿泉 蔵元見学 5

ここで濾過されます。
各々の隙間に残るモノこそ 酒粕 です。

満寿泉 蔵元見学 6

濾過されて出てくる出来立ての酒。
これは “ 限定大吟醸 ” だそうです!

満寿泉 蔵元見学 7

満寿泉 蔵元見学 8

ありえない飲み方ですよね。
柄杓でグビッと頂く、しかも限定大吟醸。
あぁ~ シアワセ・・・。

夜分にもかかわらず随分と蔵元を愉しませて頂きました。
桝田酒造店の皆様、ありがとうございました。

ひとしきり満足したところで今度はお近くの酒店に場所を移し、
食事会&お酒の二次会です。

おじゃましたのが 酒商 田尻本店 さん。

田尻酒店

田尻酒店 2

ずらり揃った 満寿泉 銘酒の数々。
アテには三浦さん特製の もつ鍋。

田尻酒店 3

田尻酒店 4

見たことないラベルがどんどん出てきます。
どれもこれも満寿泉は本当に素晴らしい味わいです。
ついアレコレと頂いてしまいましたネ。

そんな美味しくて楽しい一夜がアッと言う間に過ぎました。
田尻の社長様、素敵なひとときをありがとうございました!

ねんじり亭の三浦さん、そして幸恵さん、本当にお世話になりました。
ありがとうございます!!
春には魚津に伺いますので、また宜しくお願いします。
そして チームねんじり の皆様、ありがとうございました。
また魚津でお会いするのを楽しみに致しております。


富山を満喫してから一旦大阪に戻り、昨日に鹿野へ帰ってきました。
明日から2月の営業で、一周年の準備中です。

次回には一周年に行うセールでのオススメ商品をご紹介致します。

サロンだけでなくご自宅でもお客様方にキレイを育んで頂きたいので、
本当に良いモノだけを厳選してお客様各位に合わせてオススメします。

この機会に是非、今以上にヘアケアに取り組んでみてくださいね!

スポンサーサイト
Secret