FC2ブログ
屋根の音を鳴らして跳ねる霰(あられ)。
今冬にようやく降った雪が少し残っています。
暖冬とはいえ春はまだ浅いようです。


昨夜に鹿野へ一旦帰りました。
夜の到着時の気温は -2℃ !
久々に真冬らしい冷たさを感じましたね。
キリリと冷えた空気に満月が明るかったです。

さてさて、昨年の秋から遅筆していた四国紀行。
今回は今更ながら最終日の模様を。(苦笑)

弓削島のフェスパさんを後に向かったのは、
四国エリアのラストに訪れる愛媛県の一の宮。
そう、伊予国ですね。
大山祇(おおやまづみ)神社です。

20200210125452c08.jpeg

20200210125533be1.jpeg

20200210125654a53.jpeg

2020021012573612e.jpeg

立派な総門は2010年に再建されたそうです。

20200210125837c50.jpeg

20200210125914d42.jpeg

パワースポットとしても有名なこの神社。
シンボル的な大楠の数々が見事です。
悠久の刻の流れを見守ってきたのですね。

20200210125948d02.jpeg

20200210130031a9b.jpeg

本殿はどっしりとした趣きで、
落ち着いた気持ちになります。

2020021013012241f.jpeg

202002101302398f0.jpeg

ひとしきり参拝を済ませて境内の横手に廻り、
国宝の展示館や海事資料の展示物を拝観。
なんとこちらには国宝が八点もあります。
重要文化財も山盛りです。
日本史の授業の教科書で憶えた名前、
逸話や物語などで知った人物、
映画やTVドラマの主人公や登場人物などなど、
これらの人たちが実在していた事に改めて感動!
長い歴史の深さと重みを感じます。

しまなみ海道を訪れる際には、
是非ともお立ち寄りをオススメ致します!

午前中に大山祇神社を堪能し、
午後からも引き続き好天に恵まれたので、
四国紀行の締めとして亀老山展望台へ。

20200210130401b4d.jpeg

20200210130448cbe.jpeg

20200210130549139.jpeg

20200210130659ca5.jpeg

20200210130741cc4.jpeg

2020021013083331e.jpeg

瀬戸内を360度見渡せる 亀老山展望台 。
日本全国を知り尽くす稲垣氏が勧めてくれました。
来てヨカッタァ~~!
本当に素晴らしい眺めです。
こちらも しまなみ海道観光の際には是非!!

20200210131204d25.jpeg

旅の最後に訪れた、道の駅 多々羅しまなみ公園 。
海辺からの多々羅大橋も素敵な眺めでしたヨ。
お土産を購入して、沢山の思い出と共に鹿野へ。
大満足の秋休みを過ごさせて頂きました。

香川県から高知県、そして愛媛県と、
念願の ぐる~り四国周遊 の旅でした。
限られた時間のなかでの慌ただしい行程でしたが、
少しでも皆様がお愉しみ頂けましたなら幸いです。
いずれの地も各々の魅力と味わいがあり、
風土から生まれ根付いた文化や歴史を感じました。
で…今年は何処に行こうかと模索中です。
旅行って考えてる時から始まってますもんネ。

何よりも肌で感じる土地の空気が、
旅の最高の御馳走です。
様々な情報が簡単に手に入る時代ですが、
赴かなければ得られないものこそ、
自分自身で手に入れる宝物だと僕は思います。


風や土や木々の匂い
出逢う人々や街の佇まい
日々移ろう空や海の彩り

さあ みなさん 春がくれば おでかけしましょ


2020021013181303b.jpeg


スポンサーサイト



Secret