上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷たい風が街路樹を揺らした一日。
初雪の便りと共に人々の服装が厚くなりました。
いよいよ冬将軍の到来です。


いやはやホント昨日から寒くなりましたね。
大阪は 〝 冷たい 〟 と感じる足元の寒さです。
アスファルトやコンクリートの影響でしょうか。
何故か鹿野の方が全然マシに思えます。
皆様インフルエンザに用心なさってくださいませ。

ではでは前回の続きです。

角島を満喫して長門で宿泊し、
翌日は島根へ移動がてら観光しました。

先ずは、もうひとつの念願の場所へ。



元乃隅稲荷神社。



この眺めが観たかったんです!



本殿の手前にある鳥居の上部に賽銭箱があり、
殆どの参拝者は頑張って賽銭を投げ入れます。
ちなみに僕は7回目で入りました。



鳥居の朱色と群青の海を堪能して、
次なる場所は 萩 を目指します。







日暮れまでに次の宿に到着したかったので、
今回は街並みだけを散策し、
萩焼き の湯呑みと小皿を購入。
風情や趣きの漂う素敵な地でした。
萩は改めて各所をじっくりと訪れたいですね。
それまでに歴史の勉強をしなければ…!

山口をぐるりと訪ねて、すっかり満足。
もちろん観光に良い所は他にもあるのでしょうが、
また次回の宿題として楽しみに残しておきます。

山口紀行のラストには一泊目に利用した宿を。





「 大谷山荘 」
こちらも以前から訪れてみたかった宿です。
そして、一番楽しみだったのが…晩ご飯!















どれもが大変美味しゅうございました。
お鍋の出汁がとても美味しくて完食したので、
雑炊にしたいくらいでしたネ〜と話してたら、
鍋の出汁とご飯を追加で用意してくださいました。
ありがとうございました!!

一泊二日の山口は、少し欲張り過ぎたかな⁈
各地への移動時間を考えると、
もう一日は欲しかったですね。

そんなこんなの山口紀行、
楽しんで閲覧頂けたなら幸いです。
次回には島根をチョットだけ紹介しますね。


で、今回の結論。

山口は 思った以上に 広かった!




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。