FC2ブログ
2017.09.19 床瀬そば
穏やかな風が流れる朝。
自然の力強さに人間の無力を思い知らされます。
虫の音が響く台風一過の秋晴れです。


日本列島を南北に縦断した台風でした。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
鹿野もおよそ一日の間で、
平年の1ヶ月分の雨が降ったそうです。
河内川からも轟音がしてました。
このところ集中豪雨が多いですが、
やはり地球温暖化の影響でしょうか…

さてさて先日の大阪から鹿野への移動日。
鳥取と大阪の往復生活をして早や五年が経ち、
高速道路を走るのも飽きてきたので、
時間がある時は下道を利用しています。
ゆっくり色んなルートを通るのも楽しいデスよ。

北近畿豊岡道が神鍋高原まで繋がったので、
以前 ヒサヨさん から聞いていた 床瀬そば に寄り道しました。
この地域の蕎麦は、つなぎに自然薯を使うのが特徴らしいですヨ。

何軒かある店の中で伺ったのは 「 谷間そば 」 。
仏壇がある広間の囲炉裏の前に座ると、
ヒサヨさん仰る通り、おばあちゃんちに来た感じ。
縁側で昼寝したくなります。



蕎麦が来る前に焼きながら待つ 鶏の松葉 。
塩コショウだけの味付けですが、
鶏肉の旨味がしっかり & 歯応えもしっかり。
骨まわりって美味しいですよネ。

頃合いを見て蕎麦が出てきます。



こちらも歯応えしっかり、自然薯がイイ仕事してます。
蕎麦の風味もしっかりで、素朴な味わいを楽しめる感じかな⁈
松葉も蕎麦も美味しく戴きました。
ちなみに鶏の松葉は喉元の部位らしく、こんな形↓



晩秋を迎える11月頃が、蕎麦も自然薯もイイ時期だそうです。
神鍋高原や豊岡方面へ紅葉狩りにお出掛けの際には是非お試しを。

帰路は竹野から海側ルートで鹿野に向かいました。
道路が良くなり随分と走り易くなりましたね。
山陰もだんだんと便利になってきます。
どうぞ観光にお越しくださいませ!


あまりにも天気が良いから
僕も今からドライブに出掛けます



スポンサーサイト
Secret