上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
流れる雲間から時折に青空が覗く午後。
涼やかな風が通り過ぎ、一輪咲いた白い薔薇が揺れています。
貴重な陽射しが嬉しくなる梅雨本番です。


沖縄は梅雨明けしましたね~。
今夏もまたまた暑くなりそうとの予報。
昨年に比べると今年は蛍が多い気がしますが、
気温と何かしら関係があるのでしょうか?!
今月からグランも冷房稼働しました。

そんな今週の暑かった火曜日。
ひと足早く大阪から鹿野に帰って、例の カナさん をお連れしてドライブに。
買い物ついでの “ 下調べツアー ” で、お昼ご飯に伺いました。

大江ノ郷 ヴィレッジ

大江ノ郷 ココちゃん

鳥取の皆様も充分ご存じの 「 大江ノ郷 」 です。
カフェの横に出来たヴィレッジ棟は外構をまだ建築中ですが、
山中の谷間に現れるモダンな建物には驚きますねぇ~。
エントランス前で山羊がお迎えしてくれます。

ランチビュッフェのレストランが二階でプレオープンされていましたが、
僕達は今回の目的の うどん へ直行。

大江ノ郷 釜玉うどん

大江ノ郷 ぶっかけうどん

大江の卵を使った 釜玉うどん 、天ぷら盛り合わせの ぶっかけうどん 、
どちらも美味しかったですねぇ~。
しっかり硬めでコシがある自家製手打ちで、長くて太めのうどんが食べ応え充分。
もちろん、大江の天美卵がうどんにからまって美味!
少食女子の方には 小盛り もありますし、
ガッツリ男子諸君は 大盛り で大満足ではないでしょうか。
( ちなみに上は両方とも 大盛り デス )

鳥取ではすっかり名所となった 「 大江ノ郷 」 。
玉子かけ御飯もパンケーキもコチラの名物でしたが、
うどんも最早大人気の名物となっておられます。
今後の更なる展開も期待したいですネ。

平日でも他県ナンバーの車が大勢来てましたし、週末は大繁盛だそうですよ。
観光で鳥取へお越しの方、是非訪れてみてください。


近頃はこういった “ わざわざ行く郊外店 ” が増えてきた気がします。
大阪や関西エリアでも、遠路時間を掛けてでも訪れたいと思うような、
食材や環境や信念にこだわった店舗が頑張っておられます。

スマホやパソコンで何でも容易く手に入るこの時代・・・

だからこそ 『 自分で出向いて 直に感じること 』 が大切なのかもしれません



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。