爽やかに通り抜ける涼風。
暑いくらいに感じる陽射しが、まるで初夏を思わせます。
鶯の美しい鳴き声が里山に響きます。


燕がグランの大屋根の下をウロチョロしてます。
壁にしがみつきキョロキョロと上下左右を見渡して安全確認。
どうやら棲家の移転か新築の場所(?)を検討しているようです。
繰り返しやってきて熟考の様子。
ナオコさんちの玄関先も何度もリサーチしてましたねぇ~。
さぁて、どのお宅の軒先に新たな棲家が築かれるでしょうか。
選ばれると光栄だけど・・・チョット困る事情も増えるかも。


と言うか、今月は異例のスピード更新でしょ!?
やる時ゃぁやるんですヨ、僕だって。
普段はダラダラで、たいぎいコトは全部あとまわし。
焦りを感じてギアを一気に上げ、なんとかそれなりに短期間でまとめて仕上げる。
そう・・・それは小学校の夏休みの宿題で鍛えられた熟練の技デス。(苦笑)
よいこのみんなはけっしてマネしないでネ。

昨日は所用で一日お休みを頂き、ついでにいくつか寄り道を。
出掛ける前の朝に駐車場横を草取りしてから花をパチリ。

平成28年4月25日の牡丹と菖蒲

赤の牡丹はその朝に、白は三日前の朝に開きました。
菖蒲は僕が先日鹿野に帰った時には咲き始めてましたね。
来月はナデシコ達がたわわに色付いてるだろうなぁ~。

所用を済ませ、その後にチョイと寄り道し、そして帰路に遅めのランチへ。
前回に少し触れた〝 カナさんの下調べ 〟の為の “ 下調べ ” です。

ミサヨさんのブログで知って、訪ねて見たかったお店。
今月の半ばに湖山に移転されてオープンしたカフェです。

「 プティメゾン ひとつ屋根の下 」 さんに伺いました。

ひとつ屋根の下

ひとつ屋根の下#2

ひとつ屋根の下#3

移転オープン記念の、期間限定価格ランチを注文してみました。
サラダ、根菜のスープ、カリカリチキンと炙りサーモン丼(コレは“がいな盛り”デス)。
おおっ!見ての通りボリューム満点でしょ!!
サラダあっさり、スープほっこり、サーモンたっぷり、チキンしっかり、(←韻を踏んだつもり・・・)
どれもこれも美味しくって、僕には好みの味付けでしたよ。
とってもサービス精神溢れるこの内容で ¥850 にゃぁビックリ!
期間限定のプライスだそうですので、皆様お急ぎを。
一般女子の方々なら、丼は普通あるいはチョット盛りで充分ですね。
男子諸君は“がいな盛り”で大満足だと思います。
ランチメニューは他にも色々あるし、お弁当(予約制かな?)もされているようです。
機会があればアレコレ試してみたいナ~。

鳥取商業高校交差点から湖山池沿いへ下り、
西向きに行くと右手にスグあります。
ファミマまで行くと行き過ぎですヨ。


チョイ寄り道で行ったのは以前紹介した智頭の タルマーリー さん。
こだわりのパンを再度確認で食べたくなって・・・
今宵は 赤ワイン の気分を朝から決めてたので、
陳列されていたパンを “ 大人買い ” です。

タルマーリーのパン

リコッターロさんのチーズも合わせてみました。
噛めば噛むほど味わいが深まるパンたち。
今回の一番のヒットは ピタパン かな。
野菜とハムを詰めて美味でした。

毎日食べたい 一心庵さん。
ご褒美に食べたい タルマーリーさん。
甲乙つけがたい美味。

そのままで かわらずに ずっといてください



スポンサーサイト
Secret