五月晴れに恵まれるこの数日。
梅雨入り前の安らいだ時間が流れています。
黄金色の絨毯が薫風に揺れる麦秋を迎えました。


気持ちイイ日が続いていますね~。
グランでは営業中に窓を全開にしていますので、
やわらかな風が通り抜けて本当に心地好いです。
お客様も、ついコックリと居眠りなさいますよ。

そんな本日、午後からポッカリ空いた時間が出来ました。
普段は昼食を食べることが殆ど無いので、
こんな時にしか行けないところへ行ってみようと車を西へ走らせました。

すみれ食堂

向かったところは 琴浦町浦安 にある 「 すみれ食堂 」 さん。
そう、言わずと知れた牛骨ラーメンの有名店ですね。
浦安公民館の前にあります。
車は公民館の北側奥の駐車場に停めます。

すみれ食堂 チャーシューメン

ビーフコンソメのような独特の香りがします。
見た目よりも意外とサッパリしており、スープもス~ッと頂けます。
牛骨の出汁が後味豊かにコクと余韻を残しますよ。

僕は格段のラーメン好きでも通でもなんでもないので、
食材のウンチクや気の利いた食レポ的コメントは出来ませんが、
個人的には・・・すみれ食堂の味って結構好きですね~。

牛骨ラーメンのお店はまだまだ沢山あるので、
色々食べ比べてみたいと思います。

次回は 「 香味徳(かみとく) 」 さんを目指しますかね。

湯梨浜から北栄、そして倉吉を中心に、琴浦は赤碕あたりまで、
鳥取中部エリアのご当地グルメである “ 牛骨ラーメン ” 。
近頃はアジアや欧米や諸外国でもラーメンが人気のようなので、
このビーフコンソメ風の牛骨ラーメンの味ならきっとウケると思いますヨ!

そう言えば・・・
すみれ食堂さんのトッピングメニューに バター があったっけ。

今度チャレンジしてみよっと。


追記  いよいよ明日、鳥取のスタバがオープンです



スポンサーサイト
Secret