FC2ブログ
霰を連れ吹き抜ける北風。
春雷と名残り雪が季節の変わり目を告げます。
樹々の新芽が膨らむ三寒四温です。


新型コロナウイルスの影響が心配な毎日ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
感染予防と拡散防止が最優先の状況ですが、
早期収束と共に普通の日々が訪れる事を願います。

そんな中で出掛けるのは戸惑いましたが、
昨年から予定していた事もあり、
相方の誕生日祝いを兼ね福井県を訪れました。
都道府県各一泊 & 一の宮参りです。

天候に恵まれた初日は先ず小浜方面へ。
若狭国一の宮 若狭彦神社(上社)です。

2020031612352478f.jpeg

20200316123834b35.jpeg

202003161239261b0.jpeg


清々しい空気が漂う参道。
暖かな陽射しの中を鳥の囀りが響きます。

20200316124058265.jpeg

2020031612400973b.jpeg


手水舎は天然の湧き水。
社殿はひっそりと時間が流れる趣きで、
心地良さに心が鎮まる境内。
川沿いの谷間の里山集落に佇む神社です。
こういう神社、僕は好きだなぁ〜。

続いて向かったのが 若狭姫神社(下社)。

2020031612422487c.jpeg

202003161243111af.jpeg

202003161244177fe.jpeg


御神木の千年杉に自然と頭(こうべ)が垂れます。
この境内も落ち着いた雰囲気でしたね。
本来なら参拝はこちらの下社から詣でて、
次に上社を詣でる順番が好いそうですヨ。

この後に三方五湖で鰻を昼食の予定でしたが、
時間が無くなりそうだったので予定変更し、
次の一の宮を目指し敦賀市へ。
昼食に ソースかつ丼 を食べたかったのですが、
生憎お目当ての ヨーロッパ軒 はお休み…(涙)
ならば!と、福井(越前)名物のおろしそばと、
ソースかつ丼の両方とも食べる作戦に。

20200316124834996.jpeg

20200316124608556.jpeg

20200316124712de4.jpeg

2020031612480050a.jpeg


敦賀市の 千束(ちぐさ)そば さん。
少し甘いタレのソースかつ丼は、意外にサクサク!
見た目に反してサッパリした美味しさ。
おろしそばも辛過ぎずスルスル食べられます。
風味良く喉越しも良い蕎麦でしたヨ。
相方の五段蕎麦も、色々味わえて楽しいです。
満足&満腹の昼食でした!
千束さん、ご馳走様でした。

お腹も満たされて午後から後半の旅へ。
ですが、ひとまず今回はこの辺りまで。
この続きは次回にご紹介しますネ。

小浜や敦賀の若狭湾辺りは海と山が近く、
食の豊かな風土ですね。
道の駅にも様々な食材やお土産が沢山あり、
アレもコレもと目移りしてしまいます。
相方は案の定、爆買い状態でした。(笑)
鳥取とはまた違う魅力に出会えました。
皆様も是非どうぞ!


齢(よわい)を重ねるほど、
'' 八百万の神々と共に暮らしている ''
そう想えるようになってきました。
神様にお祈りすることはずっと同じです。


安寧 平穏 豊穣

和やかな毎日がなによりです

スポンサーサイト