FC2ブログ
立冬を迎えた街路樹が晩秋の装いを彩ります。
しとしとと降る昨日からの雨が止むと冬支度が始まりそうです。
銀杏の落ち葉の絨毯が歩道を描いています。


先週の日中は暑いくらいの気候でしたね。
冬用の上着を着るタイミングに迷います。
来週辺りからボチボチ気温も下がりだすようなので、
どうやら11月の営業からは、朝晩だけでも薪ストーブの出番がありそうです。

深まる秋を迎えた今月の初めに、
今年最後の講習で富山に伺いました。

昨年から開催している 『 アップスタイルセミナー 』 。

前回は定番の丸髷を用いた日本髪が好評を頂きました。
今回も引き続き基本をマスターして頂くのはもちろんですが、
和装と洋装のどちらにでもアップスタイルに活用が出来る、
新日本髪の基礎テクニックを交えての応用スタイルをレクチャーしました。

平成27年 秋 アップスタイル セミナー

毎回お越し下さる熱心な受講生の方々です。
本当に皆様の勉強される姿勢には感服します。

平成27年 秋 アップスタイル セミナー #2

平成27年 秋 アップスタイル セミナー #3

今回もやっぱり時間延長でスミマセンでした。(苦笑)
皆様の熱意に負けじと頑張ったオマケとしてご勘弁くださいね。

平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ一点目
平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ一点目#2
平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ一点目#3
平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ一点目#4

一点目はオーソドックスな新日本髪をベースに毛先を散らせたスタイルを。
二点目には高い位置でのロールシニヨンをアシメトリーのバランスで。
どちらもサイドやバックのボリュームとトップの高さを調整することで、
和装の着物から洋装のワンピースまで幅広く対応出来るテクニックです。

平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ二点目
平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ二点目#2
平成27年 秋 アップスタイル セミナー デモ二点目#3

結婚式の披露宴や七五三、お正月や初釜、成人式、卒業式や入学式など、
お祝いや行事の多いこれからのシーズンならではの仕事であり、
美容師の仕事として愉しさや悦びを感じますネ。
受講生の皆様のサロンワークに役立てて頂ければ幸いです。


本年の講習の仕事は、この 『 アップスタイルセミナー 』 で千秋楽でした。

富山の皆様、今年も誠にありがとうございました。
そして、いつも主催頂く さくら株式会社 様にも厚く御礼申し上げます。

まだ来年の講習は未定ですが、再び富山に伺えることを願っております!



さてさて、今回の富山へは初めて自家用車で行ってきました。

普段は大阪から電車での移動なのですが、講習日程が11月2日(月)でしたので、
10月31日の移動日休日と合わせ、11月1日に大阪の仕事をお休みさせて頂き、
鳥取から富山へ日本海沿いにのんびりドライブがてらの移動でした。

1日の日曜日はフリーだったので、せっかくだから久々に奥飛騨方面へ。
道中の神通川沿いの紅葉が見頃を迎えていましたね。

運良く空いているようなので、ロープ―ウェイで晴天の山々の景色を。

新穂高ロープ―ウェイ#3

新穂高ロープ―ウェイ

新穂高ロープ―ウェイ#2

新穂高ロープ―ウェイ#4

新穂高ロープ―ウェイ#5

新穂高ロープ―ウェイ#6

新穂高ロープ―ウェイ#7

新穂高ロープ―ウェイ#8


山々の雄大で見事なパノラマの景色。
山頂付近はうっすら雪化粧で、終点駅は寒いくらいでしたよ。
そして紅葉はすでに終わっており残念・・・
だからロープ―ウェイも空いてたんやぁ~。
穂高の山の紅葉は 10月前半 なんですね。

でも、久しぶりに奥飛騨や穂高の景色を堪能し、
束の間の休日を楽しめてリフレッシュできました。


やっぱり旅もイイもんダ


スポンサーサイト
寒露の満月に皆既月食。
駆け抜けた台風が掃除した晴天に恵まれました。
そぞろ深まる秋と共に愛でる天体の催しです。


そう、今宵の月は沢山の人が見つめているでしょうね。
子供達も嬉しそうに月食を眺めている姿を多く見掛けました。
空を、ましてや夜空や星を眺めるというのは、
日々忙しいこの頃は忘れてしまっているのではと思います。

素敵なことには 上を向く と出逢えますね。


さて、去る10月6日(月)、富山県の高岡に行ってきました。

今回、富山では初開催の 『 和装アップセット セミナー 』 です。

カットセミナーで毎々受講くださる方々からのリクエストにお応えしての企画で、
僕の 昨年のブログ を見てご要望くださいました。
新日本髪の基本である 丸髷 の結い方を重点にしたアップスタイルの講習です。

平成26年 秋 アップセミナー 富山

平成26年 秋 アップセミナー 富山 #2

カールやウェーブにエクステ、大きな花の髪飾りにパッチリ目元のメーク、
彩り豊かな着物などなど、華やかで賑やかな装いが主流の昨今ですが、
そんな今だからこそ是非オススメしたいオーソドックスな新日本髪です。

平成26年 秋 アップセミナー ベースのブロッキング

↑ トップの前に出来る髷のベースで 芯 を作ります。

平成26年 秋 アップセミナー バック仕上がり

↑ すき毛 と 逆毛(さかげ) で、まぁるくバックを結い上げます。

平成26年 秋 アップセミナー サイド仕上がり

↑ 両サイドも同じく、ハリを持たせて結います。

平成26年 秋 アップセミナー フロント仕上がり

↑ 前髪は大き過ぎず小さ過ぎずのボリュームで。
   トップには前向きの髷と後ろ向きの髷を其々丸くまとめます。

平成26年 秋 アップセミナー 髪飾り#1平成26年 秋 アップセミナー 髪飾り#2

↑ 二つの髷の隙間に かのこ を、前髪の両横と上の髷の隙間に かんざし を。

平成26年 秋 アップセミナー 新日本髪の仕上がり

↑ 飾りで華やぎを装い、いわゆる 『 新日本髪 』 の出来上がりです。

平成26年 秋 アップセミナー 夜会巻きスタイルの仕上がり

↑ 二点目には、バックに 『 夜会巻き 』 のテクニックを用いたスタイルを。

サイドからフロントも 逆毛 で上げたかったのですが、
時間切れにつき 夜会巻き はアレンジスタイルで仕上げました。

一所懸命な皆さんの熱意に僕も負けじとついついアツくなり、
結局は30分ほど時間がオーバーしてしまいました。
受講生の皆様、本当に申し訳ございませんでした。
次回にアップセミナーを催す機会には、
カットセミナーと同様にもう少し早めの時間から開始致しますね。


髪を結い、化粧をして、着物を着て、
特別な日の装いをお手伝いさせて頂く仕事だからこそ、
いつまでも残したい仕上がりを目指したいと思います。

「 想い出 の お支度 」

我々美容師の喜びを感じる仕事のひとつです。





講習を終え高岡駅に着くと、台風一過で雲間に夕焼けが望めました。
そして日没後、列車に乗る前に現れた 十三夜 の月。
大阪に着くとスッキリ晴れた夜空に浮かんでいました。

“ 十三夜に曇りなし ”

先人達は やっぱりスゴイなぁ~・・・


平成26年 十三夜の月 高岡駅にて