FC2ブログ
2019.11.16 但馬 安国寺
早速ですが…
昨日ゆっくりと下道で鹿野に移動しました。
以前から行ってみたかった 安國禅寺 。
この時期にはメディアでよく見かける、
見事なドウダンツツジで有名な豊岡のお寺です。

今まさに見頃を迎えているようです。

20191116082719088.jpeg

201911160828111cb.jpeg

201911160828466cf.jpeg

20191116082955436.jpeg


とても綺麗でしたので、取り急ぎ速報で!
皆様是非この週末にどうぞ!!

スポンサーサイト



立冬を迎え日毎深む樹々の装い。
朝晩の肌寒さに移ろう季節を感じます。
閃光と共に遠雷が轟く晩秋です。


未だに風邪の鼻水がグズっています。
なかなかしつこいデスね。
皆様くれぐれもご用心くださいませ。

ではでは四国紀行で一の宮の合間として、
今回はホテルをご紹介致します。

一の宮詣りで香川と高知を巡り、
仁淀川からは山々を越え西条に抜けて、
今治からしまなみ海道を北上しました。
因島から5分ほどのフェリーに乗って、
明るいうちに着いたのが今宵の宿。
小高い海辺に建つ小さなホテル、
インランド シー リゾート フェスパ さんです。

20191111121746211.jpeg

20191111121836b52.jpeg

20191111121958aba.jpeg


相方の希望で二階の角部屋を予約してました。

20191111122214482.jpeg

20191111122254743.jpeg

20191111122131db1.jpeg


海を眺めながらジャグジーが楽しめます。
開放感たっぷりの気持ち良いお部屋です。
曇り空で夕焼けは期待出来なかったので、
早めの晩ご飯を頂くことにしました。

20191111122415255.jpeg

20191111122505681.jpeg

201911111225480b6.jpeg

201911111226235ab.jpeg

20191111122808a2a.jpeg

2019111112284678d.jpeg

20191111122925f1f.jpeg

201911111229566d5.jpeg


こちらの晩ご飯もボリュームたっぷり!
瀬戸内の美味を堪能させて頂きました。
日本海や太平洋とはまた違う魚の美味しさ。
ホント、日本は山海の食に恵まれ豊かな風土です。
各地で出逢う味わいは、旅の歓びですね。

晩ご飯の後に相方は夜ジャグジーを、
僕は大浴場の露天風呂を満喫致しました。

20191111123117af3.jpeg

20191111123214a00.jpeg

20191111123338245.jpeg

20191111123423040.jpeg


翌朝に早起きして僕は朝ジャグジーを、
相方は朝の露天風呂を愉しんだようです。
朝ご飯はシンプルな品々でしたが、
海を見ながら美味しく頂きました。
繁忙期や週末はビュッフェ式になるみたいですよ。

イイ天気になり気持ち良くチェックアウト。
ゆるやかなひとときを過ごせました。
フェスパさん、ありがとうございました。
小さな島の優しい静かなホテル、
僕達のお気に入りリストに追加決定です。
しまなみ海道に行かれる際にはオススメです!

ここから最終日は伊予の一の宮へ。
旅の続きは次回に紹介させて頂きますネ。


今週の金曜日に鹿野に移動します。
時間があるので今度も下道ドライブします。

紅葉が愛でられることを期待して…

突然ですが四国紀行はちょっとお休み。

10月は秋休みを頂きましたので、
31日まで目一杯営業を致しました。
11月1日に大阪への移動日休みを頂き、
のんびりと紅葉チェックがてら下道をドライブ。
残念ながら紅葉はまだまだでしたが…

出発前の朝に観た こころ旅 で、
兵庫県最終日の出発地点の場所が気になり、
天気も良いので立ち寄ることにしました。

20191105094411250.jpeg


201911050945195e3.jpeg


神子畑(みこばた)選鉱場跡。

鉱石採掘が盛んだったことを忍ばせる、
近代化産業遺産として遺されています。

20191105094609d24.jpeg


201911050947066ba.jpeg


運搬と共に労働者や住民を乗せた列車や、
ひっそりと趣きある姿の小さな鉄橋が、
時代の盛衰を物語っています。
きっとこの地域もその頃は、
沢山の人やモノが行き交っていたのでしょうね。

ノスタルジーを感じる良い所に出逢えました。

こころ旅さん、火野さん、ありがとうございます。
毎々拝見して旅の参考にしております。
ちなみにこの日、僕が神子畑に居る間も、
近隣の県外ナンバーの車が次々と訪れてましたよ。
平均年齢は高めですが…(苦笑)


次回は四国紀行の続きをお届け致します。
そちらもまた素敵な所に出逢えました。
どうぞお楽しみに!

20191105103736459.jpeg
冷たい風が通り過ぎる朝。
色付き始めた樹々も少し寒そうです。
いよいよ晩秋を装う里山です。


毛布が要るようになりましたね。
朝晩の寒暖差に悩まされます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、前回の香川県からの続きです。

田村神社を参拝して、そこから高松道に入り、
高知道を走って、いざ高知県へ。
この日の気温は30度で夏に戻ったみたいでした。
やはり高知は南国ですね。

20191029150807a3f.jpeg


始めに向かったのが、土佐国一の宮の 土佐神社。
高松の田村神社とは正反対の静かな時間が…。
落ち着いた雰囲気に包まれる神社です。

20191029150953520.jpeg


20191029150852442.jpeg


社殿を一巡りすると、厄除けの社がありました。
八の字を描くように三回くぐり抜けます。
もちろん僕も致しましたよ。

201910291510344c0.jpeg


閑静な佇まいの土佐神社を後にして、
小腹を満たしに高知市内の ひろめ市場 へ。
はりまや橋と共にご周知の場所ですね。
はりまや橋は…車窓から眺めスルー。(苦笑)

20191029151118788.jpeg


やいろ亭さんの 塩たたき 。
明神丸さんも人気ですが、あえてコチラを。
高知と言えばやはり、カツオのたたきですよね!
ひろめ市場は色々なものが食べられるので、
お腹空かせてガッツリ食べに行きましょう。
僕達は時間が無かったのでココから次の目的地へ。

20191029151219e9e.jpeg


201910291513117a3.jpeg


桂浜 そして 龍馬像!
高知のテッパン観光地ですよね。
台風状況の中継でお約束の眺め。
太平洋の大海原が広がります。
龍馬もここで遥か彼方の異国を想像したのかな⁈

駆け足で高知を巡り、今宵の宿に向かいました。

201910291514336e9.jpeg


20191029151556357.jpeg


須崎市の山間にある そうだ山温泉 。
日帰り温泉でも人気らしく、
県外ナンバーの車も沢山見受けられます。
小川に沿って建つ離れの部屋へ。

201910291517396cf.jpeg


20191029151836181.jpeg


せせらぎの音が心地よく聞こえる縁側。
部屋のお風呂は冷泉沸き上げの源泉かけ流しです。
緑に包まれて浸かる温泉が気持ちいいですね〜。
ヌルッとした肌触りのお湯が最高でした。
湯上がりの肌はしっとり滑らか。
千年の美湯と呼ばれているそうですよ。

2019102915200876b.jpeg


20191029152045df6.jpeg


20191029152134a60.jpeg


20191029152236376.jpeg


201910291523377a9.jpeg


2019102915242701f.jpeg


20191029152512cbb.jpeg


20191029152607e94.jpeg


晩ご飯がボリューム満点!
様々な地物の食材をたっぷり堪能致しました。
炊き込み御飯は…おにぎりにして頂きました。
どれも大変美味しく大満足!
一年前の手術以来、随分と食が細くなったかナ⁈

20191029152702aea.jpeg


201910291527379a0.jpeg


朝ご飯も魚中心の優しい品々。
こちらも大変美味しく頂きました。
もちろんチェックアウト前に、もうひと風呂。
里山の温泉を満喫致しました。

これからの紅葉時期には、
お風呂からの景色も最高でしょうね。
やわらかな時間が流れる素朴なお宿です。
静かに過ごしたい方にオススメですヨ!

穏やかに寛いだ宿を出て、
次なる目的地の しまなみ海道 を目指し、
四国山地を北上して今治方面へ向かいました。

この後はまた次回の愛媛編にて。
ご期待くださいませ。

高知から愛媛への道中で思いがけず、
素敵な風景の数々に出逢えました。
そのひとつがコチラ。

20191029152838e17.jpeg


仁淀川の沈下橋。

仁淀ブルーと言われるほど、
今や清流として四万十川と共に有名ですね。
ホント、めちゃくちゃ澄んだキレイな川でした!

高知は海、山、川と、自然豊かな県です。
室戸から足摺まで、ゆっくり巡ってみたいな。
皆様も是非どうぞ!


朝晩の気温差にやられたらしく、
久々に風邪をひいたみたいデス💦
鼻水と喉の痛みが出てきました。

早々に就寝します…


日々伝えられる台風19号の被害状況。
災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
これ以上の被害に遭わない事を心から祈念し、
一日も早く通常の生活に戻られるよう願います。


平成から令和に時代が移り、
気分新たに遅い夏休みならぬ秋休みを頂きました。
今回の目的は、四国地域のコンプリート!
讃岐、土佐、伊予の各一の宮を巡りながら、
香川、高知、愛媛県に各一泊の行程です。

日曜日に大阪での仕事を終え、そのまま香川へ。
高松市のホテルに到着して、ラグビーを観て就寝。
翌朝チェックアウトして一の宮に向かいました。
讃岐と言えば うどん!!
ブランチがてら一の宮近くの店に伺いました。

201910181317036f6.jpeg


20191018131758d8e.jpeg


讃岐うどんの 田(でん)さん。
僕は かけうどんの大 を頂きました。
充分お腹いっぱいになる量!
固すぎないコシが食べ易く、出汁も優しい味わい。
大阪のうどんに近い感じかな⁈
とても美味しくいただきました!
ブランチに丁度良い選択でした。

念願の讃岐うどんを満喫して、
続いて向かったのが 田村神社。

20191018131911c39.jpeg


讃岐国一の宮 田村神社 です。
こちら裏参道の駐車場に着きました。


201910181319597c9.jpeg


201910181321360ea.jpeg


干支の音を鳴らして鳥居をくぐり抜けます。

20191018132225e52.jpeg


更に鳥居を抜けると沢山の小さな社殿があり、
様々な神様を祀っておられます。
全てにお賽銭をすると結構な金額に…(苦笑)。


2019101813233446f.jpeg


20191018132430e2b.jpeg


表参道の大鳥居と社殿。
全体的にも広い敷地の神社のようで、
新しい建物も幾つか見受けられます。
参拝者の方も多かったですね〜。
僕の感想としては…賑やかな神社!
趣向を凝らせたテーマパーク的な印象でした。

このあとに高知に移動しましたが、
今回は讃岐で締めて続きは次回に。
ちなみにこの日は最高気温が29℃でした。
秋休みのはずなのに…


ハロウィンの飾りカボチャも汗だくです